【豆知知識メニュー】理想的な身体を作る骨盤矯正

断食のような無茶なダイエットを続けてしまうと、確かに痩せることは出来ますが不健康な身体になってしまいます。
不健康なダイエットでは全く意味がありませんので、骨盤ダイエットで健康なダイエットを行いましょう。 不規則な生活を送っている現代人の多くは、骨盤に歪みが生じてしまいその結果様々な症状に悩まされています。
自宅やエステで骨盤矯正を実践することで、きっと望み通りのダイエットを実現することが出来るでしょう。

 

そもそも骨盤というのは姿勢の悪さ、運動不足などといった理由で歪んでしまうことで、正常な位置をキープすることが出来なくなってしまうのです。
骨盤の歪みがもっと強度になってくることで、悩みの便秘や不妊などいろいろな症状を発症させてしまうことになるのでご注意ください。

 

少し前の日本人と比較をして現代人は運動不足などといった理由から歪みやすい骨盤を形成してしまっています。
早めに骨盤矯正を骨盤の歪みやそれにともなう症状を自覚し始めたら、実践するようにしましょう。





LED電光看板チェック
URL:http://led-pro.co.jp/effect/about.html
LED電光看板


【豆知知識メニュー】理想的な身体を作る骨盤矯正ブログ:18-11-22

シェイプアップのための体操って
いろいろなものがありますね。

インターネットや書籍、
テレビなどでも紹介されることが多いので、
実践している人も多いのではないでしょうか。

体操でシェイプアップに成功するためには、
簡単で無理なく続けられる方法を探すことが大切ですね。

最初だけ頑張っても、継続できなければ
理想的なシェイプアップ効果は得られないものです!

自分で日々続けられそうだと思う
簡単な体操を探してみましょう。

シェイプアップのための体操は、
ほとんどが目的別に紹介されていますね。

例えば…
足を細くしたい人のための体操、
お腹の脂肪を落としたい人のための体操、
二の腕を細くしたい人のための体操…
などなど

一つ一つ見ていくと簡単なものが多いけれど、
一度に全部やろうと頑張ってしまうと、
続かなくなっちゃうことがあるので注意しましょう。

中途半端なシェイプアップや体操は
リバウンドの原因ともなります。
あせらず少しずつ簡単な体操をこなして、
徐々に数を増やしていくと良いでしょう。

俺が実践している
一番脂肪がつきやすい腹をスリムにする、
簡単な体操を紹介しますね。

仰向けになって
両手を腹のおへそにあてます。
そして、あごを引いて、
背中を丸めておへそを見るようにし、
腹筋の収縮を意識しながら首をおこします。

これを15回1セットとして
一日3セット行います。
これなら毎日続けられますよね!

上体を起こすときに息を吐いて、
倒すときに吐くというふうに呼吸に注意すると
更にエネルギーの燃焼効果が高まって、
スッキリ腹に早く近づけますよ!