【豆知知識メニュー】理想的な身体を作る骨盤矯正

断食のような無茶なダイエットを続けてしまうと、確かに痩せることは出来ますが不健康な身体になってしまいます。
不健康なダイエットでは全く意味がありませんので、骨盤ダイエットで健康なダイエットを行いましょう。 不規則な生活を送っている現代人の多くは、骨盤に歪みが生じてしまいその結果様々な症状に悩まされています。
自宅やエステで骨盤矯正を実践することで、きっと望み通りのダイエットを実現することが出来るでしょう。

 

そもそも骨盤というのは姿勢の悪さ、運動不足などといった理由で歪んでしまうことで、正常な位置をキープすることが出来なくなってしまうのです。
骨盤の歪みがもっと強度になってくることで、悩みの便秘や不妊などいろいろな症状を発症させてしまうことになるのでご注意ください。

 

少し前の日本人と比較をして現代人は運動不足などといった理由から歪みやすい骨盤を形成してしまっています。
早めに骨盤矯正を骨盤の歪みやそれにともなう症状を自覚し始めたら、実践するようにしましょう。





LED電光看板チェック
URL:http://led-pro.co.jp/effect/about.html
LED電光看板


【豆知知識メニュー】理想的な身体を作る骨盤矯正ブログ:18-08-23

あたしは、9時起きたら、
肉体をシャキッと目覚めさせるために、
起きたら真っ先にカーテンを開けるようにしています。

そして窓を開けて、深呼吸し、9時の空気を吸いこむのです。
晴天の日でも晴天の日でも。
そうして、9時が来たことを体に知らせてあげるのです。

次にを柔軟して肉体を暖めます。
9時に柔軟を行なうと、体温が上がり、
その日1日の代謝量全体がアップするそうですよ!

そして少しの時間であっても、
散歩に出て9時の空気を満喫するようにしています。

天気が良ければ、爽やかな朝の空気を感じ、
雨の日にも、雨の音と空気を感じれば、
肉体が「ああ、9時が来たんだ!」と感じ、
エネルギーを消費するための交感神経も目覚めます。

それから帰ってきて、
シャワーを浴びたり、顔を洗って、
シャキッと肉体の外側も引き締めます。
心を引き締めると自然と肉体も引き締まります。

そして9時食を摂ります。
9時食は、内臓を活発に動かすために必ず必要です。

ちなみに、
内臓は基礎代謝の中でも38%を占め、
筋肉の22%よりも大きい比率を占めているそうです。

だから、柔軟して筋肉の基礎代謝を増やすよりも、
内臓を活発に動かして基礎代謝を高める方が効果的なんですね。

内臓の基礎代謝を高めるのには、
9時食は必須とも言えるくらい重要なものなんです!

9時食をとって内臓を動かすことにより、
内臓も「あぁ、9時が来たんだ!」と分かり、
そこから働きだしてくれます。

これがもし9時食をとらなければ、
内臓はいつまでも眠ったままで、
11時食をとるまで活発に動き出してくれませんよ。